山口県萩市笠山 海岸 クジラ死骸 漂着

山口県萩市笠山 海岸 クジラ死骸 漂着

山口県萩市笠山 海岸 クジラ死骸 漂着

山口県萩市笠山 海岸 クジラ死骸 漂着


天気 雨のち曇りのち晴れ

6日萩市の笠山の海岸にクジラの死がいが漂着しました(@_@)
観光スポットの明神池や笠山椿群生からほど近い海岸です。

見つかったのは体長およそ15メートルのクジラです。

tysテレビ山口のニュースの情報によると
「萩海上保安署によりますと、おととい深夜、笠山沖の海上にクジラの死骸が浮いていると通報がありました。朝になって巡視艇で捜索し、発見したときにはまだ漂っていましたが、きのう午前10時ごろ、海岸に流れ着いたということです。
萩博物館によると、マッコウクジラの成体で十分に育った雄ということです。萩博物館の堀成夫総括研究員は「マッコウクジラは私が調べたかぎりではこの辺ではあまり例がない。珍しいこと」と話していました。地元の漁師も、こんなに大きいクジラは見たことがないと驚いていました。」

とのことです。

クジラを見に行ったついでに笠山山頂まで散策。
良い運動になりました(^^♪


シェアする